【ブログ初心者】読まれるブログの書き方とは!原因と改善方法も詳しく

ビジネス

読まれないブログを書いても
一生稼げない…

読まれるブログを
書く方法とは!?

 

 

こんにちは、はたけです!

 

 

みなさんは何のために
ブログを始めましたか?

 

自分でお金を稼げるように

なりたいから!!

 

そんな人がほとんどだと思います!
稼げるようになりたいですよね。

 

でも稼ぐならば、ブログを
”読んでもらわなければ”一生稼げません。

 

読者の事を考えずに
書き進めていても

 

読みやすいブログじゃなければ
すぐに読者は帰ってしまいます。

 

せっかくいい情報が書いてあるのに
読みづらいから、

 

パッと見ただけで、
「ほかの見よ…」となってしまうんです。

 

いくらいい記事が書けていても
読んでもらわない事には始まりません。

 

5記事、10記事、100記事と書いたとしても
収益は0円。

 

ただ稼げなかった話では終わりません。
二度と戻らない時間を使って書いたのです。

 

朝早起きして、スキマ時間を活用して、
寝る間も惜しんで書いたのに、

 

飲み会までも断ったのに、
「今までの努力は無駄だったのか…」

 

こんなことになるなら
やらない方がマシだったかもしれません。

 

体力と心をすり減らして続けたのに
まったく稼げず時間の無駄だった
という追い打ち…

 

「なんで結果が出ないんだ!!」と
ストレスがどんどん積み重なっていく。

 

そんな状態で仕事をしてもミスばかり。
毎日頭を下げてさらにストレスが溜まる…

 

あげくの果ては、
家族にもキツく当たるようになり

 

それに耐えかねた家族は
あなたと縁を切るかもしれません、

 

孤独になり、
なにもうまくいかない…

 

 

生きている意味を失ったあなたは
自らの命を絶ってしまう…

 

こんな最悪の未来になってしまう
可能性は十分にあります。

 

それも、読まれないブログを
書き続けていたからです。

 

もし、読んでもらえるような
ブログを書いていたら、

 

文章の最後の行のすみずみまで
読んでもらえるようになり、

 

「この人のブログは読みやすいなあ」
と、リピーターになってくれる
可能性が高くなります!

 

新しく来た読者も逃がさず
どんどんPVが上がっていき

 

そんなブログの中で紹介された商品なら
買ってくれる人が多くなるはず!

 

晴れて収益を上げれるようになり、
あなたは感動するかも…

 

お金に余裕が持てたあなたは、

 

狭い部屋からタワーマンションに引っ越し、
夜景を見ながら家族でディナー

 

ロレックスなんて超高級腕時計を
部屋にコレクションしたり、

 

今月はモルディブ、
来月はイギリスというように

 

毎月1回のペースで海外旅行
行くこともできるかもしれません。

 

こんな差が生まれてしまうほど、
読まれるか読まれないかは重要なので

 

今回の記事をよく読んで、
最後まで読んでもらえるブログを書きましょう!

 

それでは、本題に入ります。

 

 

読まれないブログの特徴

 

結論から申しますと、
読まれないブログというのは

 

・文章が長い

・漢字が多い

・画像が少ない

 

特にこの3つの要素がある場合です。

以下で詳しく解説していきます。

 

文章が長い

 

これは想像がつくでしょう。

 

。や、の後にも文章が続き、
改行も少ない。

 

まるで息継ぎなしに泳いでいるようで
苦しくなってくる…

 

こんな文章なんて
読む気になりませんよね笑

 

改善方法

 

改善方法としては、

 

・文章は短くして、分かりやすく

 

を意識することです。

 

改行を多めにして、
文章はなるべく短くする。

 

難しい言葉を使わずに
子どもも読めるくらいを目指すといいですね!

 

 

漢字が多い

 

漢字ばかりの文章
読む気になりませんよね…

 

「中国かよ!漢文かよ!」
って思ってしまいます笑

 

改善方法

 

漢字はできるだけ、普段から
使う程度のものに抑えるのがいいです。

 

変換機能があるのでいくらでも
漢字を出せることができてしまいますが、

 

自分が読めないような漢字
控えるべきですね。

 

キレイに見やすい漢字の割合は、

漢字3割:ひらがな7割

らしいので参考にしてみてください!

 

 

画像が少ない

 

文字だけの文章
これも読みずらいです。

 

見れば見るほど
疲れていく。

 

ブログと小説の違いは

「文章だけか、画像も使えるか」
です。

 

せっかく画像を使って
分かりやすく伝えられるのに、

 

使わないなんて
もったいない事この上ないです。

 

改善方法

 

画像は、読者がイメージしやすいように
気持ち多めで使うと読みやすくなります。

 

ほとんどの人が
スマホで見ていると思うので、

 

1スクロールに1画像
目安に入れてみるといいでしょう!

 

まとめ

 

読んでもらえる
記事とは、

 

・文章が短い

・漢字が少ない

・画像が多い

 

これらの要素を
クリアしたものです。

 

もし、実践している上で

「どれくらいの長さで改行するの?」
「この画像の使い方であってる?」

 

なんて疑問が出てきたら、

 

ぼくの公式LINEの登録者限定
無料相談をおこなっているので

 

「読みやすいブログ」とメッセージ
頂ければ一緒に考えます!

↓     ↓     ↓

友だち追加

 

 

一人で修正を繰り返すのは難しいので
ぼくをどんどん利用してくださいね笑

 

 

実践と修正を繰り返して
読みやすいブログになれば、

 

お金を稼げるブログへと
レベルアップします!

 

そうなれば、毎週末は恋人と
ミシュラン掲載店でディナーをしたり、

 

両親に温泉旅行をプレゼントして
親孝行もできますよね!

 

あなたの目標、理想が実現するかどうかは
今スグ行動できるかにかかっています。

 

なぜブログを始めようと思ったのか
一度思い出し、

 

そのために必要なことを
考えて行動していきましょう!

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました!

 

 

P.S.

スキルもない、知識もないただの大学生のぼくが
自分で稼ぐ力を身につけ
夢を実現するために奮闘中!

はたけ公式LINE@を始めました!

知識、経験0でもできる
Webマーケティング、
ネットビジネスの知識を発信しています。

無料相談承ってます!
登録はこちら

↓    ↓    ↓

友だち追加

コメント