ブログ書くなら必須。レイアウトを考えないと全く読まれません。

ライティング

読者が最後まで
一言一句読んでくれるような
文章が書けたら…

 

 

こんにちは、はたけです!

 

 

突然ですがみなさんは
ブログなど書くときに、

 

「レイアウト」
をしっかり意識していますか?

 

 

実はレイアウトってかなり大事で、
文章の内容よりも大切なんです。

 

読まない壁というものは
ご存知でしょうか?

【稼ぎたい人必見】3つの壁を壊して、文章を読んでもらうための4つの文章術

 

もしもあなたのブログに
いい情報が書かれていたとしても

 

この「読まない壁」のせいで
たった一文字も読んでもらえません。

 

 

レイアウトを意識して
読みやすい文章にしないと

 

そのブログは誰にも読まれず、
自己満足で終わってしまいます。

 

 

もちろんどんなにいい商品を
紹介しても売れないので

 

収益をあげることなんて
できるわけはありません。

 

そんなのを何記事も書いたところで
時間のムダでしかありません。

 

 

10記事書いても、
50記事書いても、
100記事書いても、

 

いくら時間を使っても
全く成果は出ないんです。

 

せっかく、家族に何か
還元しようと思って初めたブログ。

 

最初は頑張ろうと、
家族との時間を削って書いたブログ。

 

 

それなのに稼げたのは数百円で
時間だけが過ぎていく。

 

家族の時間を使って
ブログを書いたのに

 

お金を稼げなければ、
家族はガッカリ、、

 

 

子供はいつの間にか
口を聞いてくれなくなり、

 

 

妻はじぶんの知らないところで
浮気しているかもしれません。

 

 

レイアウトを無視して書くと
家族崩壊まで見えてしまう。

 

だからこそ、今回の記事を読んで
レイアウトを考えてほしいのです。

 

もしもきちんとレイアウトを
意識して書くことができれば、

 

あなたのブログは
スラスラ読まれるようになり、

 

内容も理解してもらえ、
商品もバンバン売れることに!

 

 

たとえ内容が薄くても、
レイアウトさえしっかりしていれば
最後まで読んでもらえるんです。

 

見事ブログで収入を得たあなたは
家族から「すごい!!」と言われて、

 

「頑張ってよかった…」
感動することでしょう。

 

 

稼いだお金は
好きなことに使えるので、

 

子供には新品のおもちゃや
欲しい物を買ってあげたり

 

 

奥さんには毎年結婚記念日に
豪華なディナーとプレゼント
送ることができます!

 

 

休みの日には家族みんなで
温泉旅行や海外旅行にも
行けるようになるので、

 

 

今回の記事を
一言一句細部まで読み込んで、

 

読者に読んでもらえるレイアウトを
身につけてくださいね!

 

それでは本題に入ります!

 

 

読みやすいレイアウトとは!?

 

では、読みやすいレイアウトには
どんな要素があるのか。

 

それは、

 

・4行以上にならない
・横いっぱいにならない
・一文は25文字程度

 

このようなものです。

 

これらをどうやって使うのか
これから解説していきます。

 

 

使い方

 

四行以上にならない

 

これは文字の通り、文章を
4行以上続けないということです。

 

理想は、1行か2行か3行までです。

 

というのも、文章が長すぎると
人は読む気をなくしてしまい、

 

その時点でブログを
閉じてしまう可能性があるんです。

 

 

実際に確かめてみてください。

 

(4行以上)

むかしむかしあるところに、
おじいさんとおばあさんが住んでいました。
おじいさんは山へ芝刈りに。
おばあさんは川へ洗濯に行きました。
おばあさんが川で洗濯していると、ドンブラコ、ドンブラコと
大きなももが流れてきました。

 

(いい例)

むかしむかしあるところに、
おじいさんとおばあさんが
住んでいました。

おじいさんは山へ芝刈りに。
おばあさんは川へ洗濯に行きました。

おばあさんが川で洗濯をしていると
ドンブラコ、ドンブラコと、
おおきな桃が流れてきました。

 

 

横いっぱいにならない

 

これは、左から右まで文章が
到達してしまっている状態です。

 

これも、読み手の読む気を
なくしてしまいます。

 

ここで気をつけておいてほしいのは、

 

ブログ執筆画面じゃなく、
自分のスマホで確認してください。

 

 

この時代ほとんどの人が
スマホで検索してブログを見ます。

 

スマホの画面とパソコンの画面は
大きさが違うので、

 

スマホで横何文字まで入るか
確認して書きましょう!

 

目安として僕は
”16文字”程度で書いています。

 

 

一文は25文字程度

 

1文は長くても25文字程度まで
抑えるのがいいです。

 

文章が長すぎると
何を読んでるかわからなくなります。

 

例えば、

 

○○○○○で○○○○○で
○○○○なので、○○○○○で
○○○○○で○○○○○です。

 

ではなく、

 

○○○○○で○○○○○で
○○○○○です。

なので○○○○○で
○○○○○で○○○○○です。

 

このようにしっかり区切らないと
読んでいて理解できなくなります。

 

 

レイアウトは何よりも大事!

 

いくらいい内容でもレイアウトが
ダメなら読んでもらえない。

 

逆に、内容が微妙でも
レイアウトがしっかりしてれば
最後まで読んでもらえる。

 

それだけ、ブログにとって
レイアウトは大切なのです。

 

 

とはいえ、すぐ身につく
というものでもないので、

 

何回も実践して書いていくことが
上達への近道です。

 

実践したら修正
しなければいけませんが、

 

 

もしブログをみて意見をくれる人が
いなければ、

 

僕の公式LINEに
「ブログ添削」と送っていただければ

 

これを読んでくれている方限定で
個別に対応いたします!

↓     ↓     ↓

友だち追加

 

 

今回の記事を読んで具体的に
レイアウトをどうすればいいか
理解してもらえたと思いますが、

 

実際に活用しないと
全く意味がありません

 

なので得た知識を自分の次の
ブログから活かしていきましょう。

 

そうすれば、PV数はどんどん上がり
ファンも増えていき

 

収益を上げることだって
できるはずです!

 

 

収益をあげられたら
美味しいごはんも食べられ、

 

 

ほしかったブランド物
買うことができます。

 

 

家族で幸せな時間
過ごすことにも繋がるので、

 

 

しっかり利用していってくださいね!

 

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

 

 

P.S.

スキルもない、知識もないただの大学生のぼくが
自分で稼ぐ力を身につけ
夢を実現するために奮闘中!

はたけ公式LINE@を始めました!

知識、経験0でもできる
Webマーケティング、
ネットビジネスの知識を発信しています。

【LINE登録者限定】
🎁豪華”無料”プレゼント🎁

〇コピーライティングの本質と
実際の使用例をまとめた、
5000文字以上35ページにも及ぶ
特別テキストを配布中!

登録後、「無料プレゼント
と送信してください!

↓    ↓    ↓

友だち追加

コメント