睡眠は量じゃない!”質”を圧倒的に上げるためにやるべき〇〇

マインド

 

間違ってない?
睡眠は
長さじゃない!

本当に疲れが取れて
作業効率も上がる
本当に取るべき睡眠とは?

 

 

こんにちは、はたけです!

 

 

突然ですが、
ちゃんと睡眠取ってますか?

 

たくさん寝てるよ笑

 

 

いえ、今回ぼくが言いたいのは
睡眠の””のお話しです。

 

 

もちろん睡眠時間を
ちゃんと確保するのは大事ですが、

 

それ以上に大切なのが
睡眠の質なんです。

 

質を上げることが
できないと

 

いくら睡眠をとっても
疲れが取れません。

 

 

朝起きるのがつらく、
日中も集中力が続きません

 

 

本来なら1時間で終わる作業は
3時間もかけてやっと終わらせる。

 

やるべきことがどんどん溜まっていき、
徹夜をしてまでやることに。

 

 

そうなれば、どんどん効率が悪くなる
悪循環におちいります。

 

時間がかかるだけでなく
作業の内容の質も落ちるため、

 

受験生ならば
受験に失敗

 

 

会社員ならば
ミスをしてリストラなんてことに…

 

 

行き場を失ったあなたは
周りの人間からバカにされ、

 

ひっそりを
身を潜めて生きるハメに。

 

 

どこへ行っても
人の目が気になるようになり、

 

いつしか部屋にこもりっきり、
一歩も外へ出たくない。

 

生きる目的を見失ったあなたは
自ら命を絶ってしまうかもしれません。

 

 

良い睡眠をとれないと
効率が悪くなるだけでなく、

 

うつ病やほかの病気になる
リスクも上がってしまうんです。

 

 

だから睡眠は
かなり大事

 

良い睡眠。つまり
”質の高い睡眠”をとっていれば、

 

朝は二度寝せずに
シャキッと起きることができ、

 

 

日中のパフォーマンスも
最高に!

 

文章だって
スラスラ書き進めることができ、

 

 

勉強や仕事の結果も
メキメキと上がっていきます

 

 

結果を出しまくるあなたを
周りの人はうらやましく思うはず。

 

人望も厚くなり、
家族や友達から頼られる存在に。

 

 

毎日充実して過ごすことができ、
幸せだと感じるでしょう!

 

もちろん作業の効率を上げられたなら
そのぶん時間が余分にできるので、

 

その時間を使って
ショッピングに行ったり、

 

 

家で
ネットフリックスを見まくったり、

 

 

恋人とカフェデートだって
行くことができます。

 

 

これだけ言えば
睡眠の質がどれほど重要か
理解できましたよね!

 

それでは本題に
入っていきましょう!

 

 

質を高める「最初の90分」

 

結論から言いますと
睡眠の質を上げるには

 

寝始めの「最初の90分」
どんなことよりも大切です。

 

 

「最初の90分が眠りのゴールデンタイム」
と言われているほど。

 

成長ホルモンって
聞いたことありますか?

 

これは子供の成長だけでなく、
大人にも大事な物。

 

細胞の増殖、
正常な代謝を促進

 

つまり、カラダの疲れを取って
最高の状態へと回復させるんです。

 

 

この成長ホルモンが「最初の90分」で
もっとも多く分泌されるんです。

 

では、どうやって「最初の90分」の
質を高めていくのか?

 

 

90分の質を最高にする方法

 

方法はいくつかありますが
特にオススメできるものを紹介していきます。

 

 

目に入る光を減らす

 

睡眠の質を上げる1番の方法は
「目に入る光を減らす」ことです。

 

ずっとスマホをいじって、
ベットで寝る直前までyoutubeを見てる。

 

 

やってる人
結構いるはずです。

 

スマホのブルーライトのような
強い光が目に入ると

 

覚醒してしまって
脳が寝る準備ができなくなります。

 

 

寝る二時間前から極力スマホは
触らない方がいいと言われていますが

 

現代人にはなかなか難しいので、
10分前、20分前と

 

少しずつできる範囲から
始めるのをオススメします。

 

また、スマホだけではなく
部屋の蛍光灯も強い光なので

 

夜になるにつれて
光量を減らしたり

 

 

目に優しいオレンジの電球色
変えるのも効果的です。

 

 

寝る90分前の入浴

 

入浴も、質のいい睡眠をとる上で
大きく関係してきます。

 

人はお風呂に入ると
体温が上がります。

 

そしてお風呂からあがり、
徐々に体温が下がっていく。

 

この体温が下がってきている時が
人がスッと眠りにつきやすい瞬間

 

 

体温が上がって、
ちょうどいい体温に下がる時間が

 

90分なのです。

 

ただお風呂に
入ればいいというわけではなく、

 

「体温を上げて、下げる」
ココが重要です。

 

もちろん入浴してすぐは
体温が上がって活性化しているので

 

眠りにつくのは難しく、
質も悪くなります。

 

なので、帰ってくる時間が遅く、
入浴して90分も取れない人は

 

無理やり入浴しても
目を覚ましてしまうだけなので

 

ぬるま湯か、シャワー
浴びるだけにしましょう!

 

 

 

まとめ

 

今回は、睡眠の質を上げるという事で
2つの方法を紹介しました。

 

他にもいくつか方法はあるので
気になった方は

 

ぼくの公式LINEに「睡眠」
と送信してください。

↓     ↓     ↓

友だち追加

 

 

人生の1/3ほどは睡眠に
費やされるわけですから、

 

どんな睡眠をとるかによって
今後の人生に大きく影響してきます。

 

徹夜で作業して、
次の日は一日使い物にならない。

 

こんなことを繰り返していたら
効率は最悪ですし、

 

 

いつか必ずカラダを
壊す日がやってきます。

 

良い睡眠をとって健康で、
効率のいい毎日を積み重ねたほうが

 

確実に自分のためになります。

 

今回の話を聞いて
「いいこと聞けた」で終わらずに

 

今日の夜から
行動に移していきましょう!

 

 

これからの未来は
あなたの行動次第です!

 

 

今回も最後まで読んでいただきまして
ありがとうございました!

 

 

あわせて読みたい!→
【朝を制するものが人生を制する】失敗しないためにとるべき朝の過ごし方

 

 

 

P.S.

スキルもない、知識もないただの大学生のぼくが
自分で稼ぐ力を身につけ
夢を実現するために奮闘中!

はたけ公式LINE@を始めました!

知識、経験0でもできる
Webマーケティング、
ネットビジネスの知識を発信しています。

【LINE登録者限定】
🎁豪華”無料”プレゼント🎁

〇コピーライティングの本質と
実際の使用例をまとめた、
5000文字以上35ページにも及ぶ
特別テキストを配布中!

登録後、「無料プレゼント」
と送信してください!

↓    ↓    ↓

友だち追加

コメント